runaround’s diary

なんとなく、つれづれ

もうかりまっか?Agile Japan 2019 大阪サテライト に参加してきたよ

今日はこちらに参加してきましたー

agilejapan-osaka.connpass.com


毎年参加するたびに、参加者の方とどんどん顔見知りになっていってるなぁと。
また、新たにお話させていただく方もいて、繋がりが広がっていくのが嬉しいです。


午前中はNOVAでレッスンをして、カフェでしばらくぼーっと音楽を聴きながら手帳を確認&更新。
移動して南方でランチ。モスのチキンナゲットはマスタードソースがお気に入りっす。

https://www.instagram.com/p/B2GEviwJ5bR/
モスのチキンナゲットおいしー



ワイワイと賑やかな雰囲気の中始まりましたー。





Agile Japan 2019基調講演「マネージャー不在の洞窟型組織」
GROOVE X 株式会社 代表取締役 林 要 氏(ビデオ上映)

LOVOTめちゃ可愛い。
lovot.life


















Agile Japan 2019特別講演「”Agility-Native”を実現するITマネージメント」
SOMPOシステムズ株式会社 代表取締役社長
損害保険ジャパン日本興亜株式会社 取締役常務執行役員
浦川 伸一 氏(ビデオ上映)






様々な改革を継続中ということらしいので、今後の展開に期待です。
私の友人も保険システム系で頑張っていて、いい方向へ改善できるといいなぁ。



アジャイル開発におけるITベンダー・メーカーの品質保証/検査の取り組み
パナソニック株式会社
水田 恵子 氏
島﨑 尚史 氏








組込系のお話はちょっと専門外でして、コンポーネントごとに設計や実装、テストを行っていくという辺りは理解できた・・・と思っているのですが。
今後の取り組みについても聞いてみたいっす。



田舎で11年スクラム
リコーITソリューションズ株式会社
福田 朋紀 氏



11年じゃなくって13年だったそうですw





サッカーの話、すごくイメージしやすかった。
どこかで誰かに話す際、パクらせていただきます!(こら



あたらしいビジネスとアジャイル
西日本電信電話株式会社
太田 敦士 氏



若者に勝るおっさんの価値は経験だった・・・せやな。



太田さんのセッションは実際見ないと。説明できませんw



「はげちゃびん問題について考える」 匿名希望さん

まぁ、川口さんなんですけれども。
懇親会ではげちゃびんの定義について大変盛り上がりました。



「Re:ゼロから始めるアジャイル開発」 @radiocatさん


いいなぁw 無免許w
しかしスクフェス大阪以来、皆さん結構激しい変化を遂げておられるような・・・。



「進化論からのアジャイル」 kyon_mmさん



これまた実際に見ていただかないと・・・説明不可能。きょんさんはいつも刺激的で新たな世界を見せてくれます。



「中途社員1人の開発チームにオンボーディングを持ち込んだ話」 会場スポンサーLT エムオーテックス 玉田雄大さん

中途採用者のために奮闘されたお話。
新卒採用の人と中途採用の人、本当はお互いの立場の違いが分かり合えて助け合えるのが理想だとは思うんですけどね。
悲しい体験を乗り越えて、色々工夫されていて素敵でした。



懇親会・2次会・3次会。あんなに参加人数が減らないとはwww
アツいなぁ。大好きです。

現場で役立つ1on1の原則 に参加してきたよ

今日はこちらに参加。
DevLove関西さん、何だか久しぶりかもー。

devlove-kansai.doorkeeper.jp



久々にツイッターでちょっと盛り上がれる日でしたね。



以前の記憶のまんま一旦2階へ行って「?!」となった私・・・。
大きなスクリーンとデスク付きの椅子。ガラス張りでオフィスとは別れているお部屋。
フロアが変わってさらに素敵でした。


のんびり聞いて考えている暇がない、ワークショップがバンバン挟まれる楽しいセッションでしたw
説明を聞いてすぐに試す→わー、難しい、もしくはなるほどー!の連続。

今回も呟きをまとめておきます。



本当に説明の後、すぐ試したwww







色々準備しておくとキンチョーするタイプだし、そもそも準備苦手なんですけど・・・やっぱ準備は大切だなと反省しました。


大抵1on1の始まりは、さっきまでしてた仕事モードをそのまんま引きずっているなぁ。
ちゃんと切り替えしないとだな・・・。





1on1する側がずーっと話続ける配分だといい1on1だとは言えないんだなぁ。
自分の意見の押し付けをしないように気をつけないと・・・。




エクセルで作られた表みたいなのをプリントアウトしておいて、1on1中に手書きして写真に撮っておいてる、とおっしゃってたような・・・。
これ見れると前回どんなこと話したっけ・・・?ってならなくていいな。



あなたのあり方について話してください、って言われて「禅問答だw」って言っちゃった。
このあり方って後の説明にもあったように態度や佇まい、みたいなことかな。





私はネガティブに関心持たれるとモチベーションは地を這いますけどねw


登壇者さんとボランティアの方で公開1on1。
登壇者さんもボランティアの方もお話が大変上手な方でとてもスムーズ、聞いてて本当に凄いなぁと・・・。


1点だけ残念だったのは悩みがなくてとてもハッピーな1on1だったことでしたw


久々の勉強会参加だったけど、いい刺激をもらって楽しかったなー。
1on1、超苦手だったんだけど今は少し苦手ぐらいにはなったかな。
あと1on1とまではいかない、個別でざっくばらんに話すの、慣れないけれど最近やってみてます。
ちょっとでもチームメンバー間のコミュニケーションを改善できるといいなと思ってます。



お家帰ってちゃんとバルスしました。はい。

総関西サイバーセキュリティLT大会(第16回) に参加してきたよ

今日はこちらに参加してきましたー。
いつも気になってたんだけど、何か用事が重なって行けてなかった。
今回ようやく!です。

sec-kansai.connpass.com


某アプリのドタバタとかのお話は・・・なかったんですけどw
今まであまり意識できてなかったポイントのお話も聞けたので大満足です。


では呟きまとめときます。

https://www.instagram.com/p/B02512apfEr/
わー!凄いー!#sosaisec

https://www.instagram.com/p/B0256bPJEd3/
おお?面白そう。#sosaisec


ちょっと気に入った、知的な便秘w




指摘てんこもりで直せない!スケジュールががが、ってなるやつですね。
指摘されないように最初に設計しとこうよ、ってことかなぁ。











めっちゃコーフンしてるのは登壇者の方が某法律関係の公務員さんだったからw


https://www.instagram.com/p/B03Bi2ip2O3/
ほほぅ。思いっきりアナログ。#sosaisec #seckansai








レベル高い。そしてすごく熱心で好きなのがひしひし伝わってくる。
いいなぁ。







管轄が違うから各省庁が気にするセキュリティ対策のポイントがそれぞれ違ってて興味深い話でした。



某ウルト●クイズ的なお楽しみ。先日行われたクイズのイベントのちょこっと再演がありました。
私は途中で間違えてしまった・・・
ちなみにセキュリティの問題も出ますが、一般的なクイズも出てました。
タピオカの原料は?とかw

今日のイベントも雰囲気が柔らかくて居心地がよかったんですが、イベント主催の方々のこういう心遣いは本当に頭が下がります。



最後にOWASP関西さんの宣伝。

owasp-kansai.doorkeeper.jp

あー!ちょっと気になってたの。
今度スケジュール合えば聞きに行ってみたいなー。

人生にゆとりを生み出す 知の整理術 を読んだよ

以前「しないことリスト」を読んで面白かったので、同じ筆者さんの本を読んでみたくなりました。

run-around.hatenablog.com


ということでこちら。

books.rakuten.co.jp



では、気になった部分をメモ書きしておきます。

はじめに

  • 一生懸命、必死でがんばっているやつよりも、なんとなく楽しみながらやっているやつのほうが強い。・・・確かに。
  • 「勉強への抵抗のなさ」を持っていることで人生は結構変わる。
    • 普段から知識や情報に触れる習慣を持っている。
    • 困ったときに自分でちょっと調べてみるという行動パターンを持っている。
    • わからないときはどこでどういうふうに質問すれば答えが見つかるかを知っている。
  • 血の汗を流すような努力を続けて成功するような「がんばりマゾヒスト」の性癖を持つ人を真似しても苦しくて潰れる。
  • ある程度進んだら自分にご褒美をあげる。
  • 人間の体は、自分に必要なものはおいしく楽しく感じるようにできている。→ほんとそう。興味を広げすぎ、とか言われたことあるけど面白いと思うんだからいいでしょ、別に。

序章 知の整理術 4大メソッド

  • 言語化する」というのは、人間の持っている最も偉大な問題解決能力だ。→わかっているけど・・・難しいw 日本語もだし、英語も。
  • 「何か問題が言葉にできたら、もう半分は解決したようなものだ」。対象を言語化するということは大事。
  • できないことがあったほうが逆に個性が出る。自分の欠落は不幸ではなく、自分のやることを決めてくれる個性だ。

第1章 情報を整理するインプットの技術

  • 寝るときやぼーっと電車に乗ったりするときは、それまでに頭の中に覚えたいことや考えたいことをインプットしておいて、熟成させる。
  • 常にいろいろなところにアンテナを張っておくことと、とりあえず受け入れる柔軟さを持っておくことが大事。

第2章 頭を整理するアウトプットの技術

  • 物事は何でも「自分自身のため」「自分が好きだからやっている」という点がないと長く続かない。他人に役立つのはおすそ分け程度で。
  • ぼんやりと考えていることを言語化して、指を動かしてキーボードで打ち込む行為をすることで、内容が脳に定着しやすくなる。
  • 「自分には発表するだけの知識がないから」と遠慮せずに、無知な状態であってもどんどんブログに書いたほうがいい。
  • とりあえずツイッターに文章を連投して、あとからまとめて長い文章にするやり方はなかなかいい方法。→これすでにやってる!!
  • 「重いアウトプット」を作り上げる時のやり方は、「アイデア出し」→「構成を考える」→「実装する」。段階をちゃんと切り分ける。
  • 作業を分割して、次の段階はまったく知らない人が見てもわかるようにしておくのを繰り返すことで、最終的なアウトプットもわかりやすく客観的なものになる。
  • 「いいアイデアが思いつかない」場合、単にアイデアを出す量が足りないことがほとんど。
  • 「ひとりブレスト」。中島らも氏がやってたらしい。テーマを決めて、そのテーマから思いつく単語やイメージをどんどん書いていくもの。
  • 文章というのは、最初と最後がそれっぽい感じになっていれば、中間部分は適当に雑な内容を並べていても意外とバレないw
  • 文章を書く時、とりあえずできあがったと思う時点から、まだ3回は改良する余地がある、と心がける。
  • ブログやツイッターに書くときは50%くらいの完成度で適当に出す。ウェブはあとで書き直したり、消したりできるから。
  • 誰も「無」から何かを作り出すことはできなくて、すべてのものはそれ以前の何かの影響の集合体である。
  • 形をマネるのではなく、気持ちをマネる。
  • 必要なときに「あのへんを調べれば細かいことはわかる」「こういうことはこの人が詳しい」ということだけ覚えていればそれでいい。
  • 天才と呼ばれるような人は、大体アウトプットが大量で、中には駄作もたくさんある。

第3章 だるいを解消するモチベーションとスケジュールの技術

  • どうしてもやる気が起きないときは「自分は本当にそれをやるべきなのか」ということを考えたほうがいいかもしれない。
  • スケジュールを組むときは、途中でやる気がなくなってグダグダになるところも計算にいれておく。
  • 自分のありのままのダメさを認められる心の強さがスケジュールを守るために一番大事なこと。
  • ポモドーロ・テクニックで時間を区切る。


私は我慢強くないから、すぐに飽きちゃうのがダメなのかなー。
読んでいて本を書く、という作業には向いてなさそう、と思いましたw
推敲ってほんとに大変そう・・・。

勉強会に参加した後のブログを書くのが結構大変で。
参加しているときに「おお!」って感動したことを伝えたいのに、あとからだと何だかうまく表現できなくて。
で、それだったらツイッターで即座につぶやいておいて、あとでブログに貼ったらいいやん、と考えました。
その時の感動やひらめきを眺めながら、あとから自分の考えを付け加えたりできるし。

ツイッターも気軽ではあるんですが、書くの難しい、という人もいますよね。
考えていることを文章にする、というのは得手不得手があるんだろうなぁ、と。


かなり楽しめる本でした。
また、何度か読み返したいなー。

マーベル・シネマティック・ユニバース 全部観るぞメモ フェーズ4がきたよ!

とうとうサンディエゴのコミコンでMCUのフェーズ4以降の話がやってきた。
というかてんこ盛りwww
今回は映画だけでなくドラマもきたー

ってことで作品を追加しておきますかね。


以下映画の時系列。
持ってる、というのはディスクを持ってる、の意。

フェーズ1

  1. アイアンマン(観た)(持ってる)
  2. インクレディブル・ハルク(観た)(持ってる)
  3. アイアンマン2(観た)(持ってる)
  4. マイティー・ソー(観た)(持ってる)
  5. キャプテン・アメリカ / ザ・ファースト・アベンジャー(観た)(持ってる)
  6. アベンジャーズ(観た)(持ってる)

フェーズ2

  1. アイアンマン3(観た)(持ってる)
  2. マイティ・ソー / ダーク・ワールド(観た)(持ってる)
  3. キャプテン・アメリカ / ウィンター・ソルジャー(観た)(持ってる)
  4. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(観た)(持ってる)
  5. アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン(観た)(持ってる)
  6. アントマン(観た)(持ってる)

フェーズ3

  1. シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ(観た)(持ってる)
  2. ドクター・ストレンジ(観た)(持ってる)
  3. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・リミックス(観た)(持ってる)
  4. スパイダーマン / ホームカミング(観た)(持ってる)
  5. マイティ・ソー / バトルロイヤル(観た)(持ってる)
  6. ブラックパンサー(観た)(持ってる)
  7. アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー(観た)(持ってる)
  8. アントマン&ワスプ(観た)(持ってる)
  9. キャプテン・マーベル(観た)(持ってる)
  10. アベンジャーズ / エンドゲーム(観た)
  11. スパイダーマン / ファー・フロム・ホーム(観た)

フェーズ4


あとはフェーズ5になるのかな???
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシージェームズ・ガン監督がまずはスーサイド・スクワッドやってから、と言ってるのでちょっと時間かかるんだろうなぁ。
ソーはもっと後かと思ったけど、フェーズ4に入っちゃった。
だからタイカ・ワイティティ監督はアキラ延期w

以下はまだ未定だけど話に出たということで・・・


しかしどうなんすか、話に出ちゃったファンタスティックフォーとX-MEN
ヤベェw(語彙力

あれ?アントマン3がないね・・・。
とりあえずは来年が楽しみ。
の、前にエンドゲームの円盤かなぁ。

ちょっと気になるのはディズニープラスの日本版サービスはいつスタートなんだろう。
アメリカと同時ってことはなさそう・・・?

これから

以前、DevLOVE Xに参加した時に、これまでの10年とこれからの10年について書いてみるワークショップを行いました。

https://www.instagram.com/p/BzCynWeJ4N6/
これまでとこれから#devlovex


文字に起こしてなかったなーと思い、このエントリでやっとこうかと。
これまではもういいからw、これからの分。

  • 本当に好きなことをみつける
  • 対話
  • 人をまきこむ
  • 死なない
  • 勉強
  • 楽しく働く
  • ブログ
  • コミュニティ参加
  • コミュニティスタッフ


死なない、勉強、ブログ、コミュニティ参加ぐらいは出来てるんだけど・・・。
あ、でも今日はE2E Test Automation Day 2019 with Selenium (Osaka) を少しお手伝いさせていただきました。
普通に参加する予定だったんだけど、1週間前に急遽スタッフにナンパされましたw
というわけでちょっとお手伝い。
事前にすごく準備されていて特に困ることはなかったし、当日もすごくスムーズに色々と進んでいてさすがだなぁと思いました。
グループやカンパニーを超えて、みんなでわいわい楽しくイベントが出来たのが本当に嬉しかったです。
関係者各位、ありがとうございました。

これからもぼちぼち見返してふりかえってみようっと。

E2E Test Automation Day 2019 with Selenium (Osaka) をお手伝いしてきたよ

今日はこちらのイベントをちょっとお手伝い&参加してきました。

seleniumjp.connpass.com

スタッフとして動いていたのであまり呟けませんでしたが、殆どの登壇者さんのお話が私にとってはとても新しくて。
今日はちょっとクタクタなのでw、リンクを貼ったりするのみにしておきます。





https://www.instagram.com/p/B0ICp9WJyzq/
おやつとジュース、ご自由に😃#seleniumjp


thinkit.co.jp


tech.mercari.com




testerchan.hatenadiary.com